トップページ

不動産の基礎知識は範囲が広い。すこしずつやっていこう。

4 建築基準法でいう道路3

4 建築基準法でいう道路3

*接道(せつどう)義務

都市計画区域、準都市計画区域内(市街地ではほとんどの地域はこ
れに該当します。)の建築物の敷地は、建築基準法でいう道路に2
m以上接していなければだめなんです。
JUGEMテーマ:ビジネス



3 建築基準法でいう道路2

*3 建築基準法でいう道路2


*位置指定道路−−−役所(特定行政庁といい、大きな市はたいて
い特定行政庁です。)に位置指定道路申請をして、道路を造った後
、検査してもらって道路と認めてもらう道路。(建築基準法第42
条1項5号)
JUGEMテーマ:ビジネス



2 建築基準法でいう道路1

*2 建築基準法でいう道路1


建物を建てるには道路に接している必要があります。(都市計画区
域外を除く)建物を建てるには建築基準法という法律に基づき確認
申請をする必要があります。

建築基準法(建物建築の憲法みたいなもの)では、道路を基準とし
て接道義務、容積率の算定基準、道路斜線の制限等を決めています。

その道路について若干知っておく必要があります。建築基準法でい
う道路とはどんなものでしょう。

まえがき

*まえがき

お金なしで不動産投資はできるか。
お金のないものは不動産投資は無理。あきらめてください。エェー、
そんな薄情な・・・・・

無理なことはありません。まずお金をためることですね。

JUGEMテーマ:ビジネス



*使用貸借について

使用貸借とは、当事者の一方が、無償で使用及び収益をした後、返
還をすることを約束して、相手方からある物を受け取ることによっ
て、その効力を生じます。(民法593)

*敷金について

*敷金は、主に建物賃貸借契約時に、賃借人から賃貸人に交付され
るものです。

その性格として判例は、家屋賃貸借における敷金は、賃貸借終了後
家屋明渡までに生ずる賃料相当額の損害金債権その他賃貸借契約に
より賃貸人が賃借人に対して取得する一切の債権を担保するもので
あると解釈しています。
JUGEMテーマ:ビジネス



*賃借人が負担した費用の償還

・必要費・・・賃貸人は、賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務を負っています。(民法606−1)たとえば雨漏り等は賃貸人が修繕する義務を負っています。こういう費用を必要費といいます。
JUGEMテーマ:ビジネス



*賃貸人の修繕義務

・賃貸物の修繕等
賃貸人は、賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務を負っています。(民法606−1)
JUGEMテーマ:ビジネス



*賃貸人の修繕義務

・賃貸物の修繕等
賃貸人は、賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務を負っています。(民法606−1)
JUGEMテーマ:ビジネス


続きを読む >>



| 1/38PAGES | >>

目次(categories)

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM